らいおんハート。

梨園の妻、小林麻央さんが乳がんの治療をしていることがわかった。すごくショック。結婚するときは、こんなふわっとしたお嬢さんが、梨園、しかも市川家に嫁ぐなんて大丈夫なんだろうか、と他人事ながら思っていたけど、お子さんにも恵まれてきっちりやってる姿をドキュメンタリーで見て、芯のある人なんだろうなと思っていた。

報道されて即行われた海老蔵さんの会見、立派だったな。うっすら目が潤むことはあっても、どっしり落ち着いていて丁寧に言葉を選びつつ、時には笑顔を浮かべながら話す様子に感心した。やっぱり市川家を背負って生きている重責みたいなものは、人を大きくさせるんだろうな。若いころは女性関係やら暴力沙汰やらやんちゃなイメージだったけど、結婚会見での様子をみても、本当に奥さんのことが好きなんだな、って思うほど雰囲気が柔らかくなってて驚いた記憶がある。今も変わらず大切に思っているのが伝わる会見だった。“子どもより奥さんが一番”、そんな風に口に出せる夫婦がどれだけいるだろう。

病状は「比較的深刻」だそうだけれど、後に手術を控えているらしいから、言い換えれば手術が可能な病状ではあるんだろう。お子さんもまだまだ小さいし、なによりあの会見を見ると海老蔵さんが麻央さんを必要としているのが良くわかった。ご家族のためにも養生されて、元気な顔を見せてほしいな。