Getting Back to Love

不倫の代償。

不倫騒動がひと段落したと思われた乙武氏が、離婚を視野に入れた別居生活を送っているらしい。問題が発覚した当初は奥さんまでも謝罪のFAXを出し、乙武氏の誕生日パーティーで夫婦そろって再出発を語っていたけれど、破綻寸前のよう。今までは仕事だろうが不倫だろうが、外で過ごすことが多かった旦那が、騒動以来自宅で謹慎状態。その介護の負担が原因の一端に…との報道だけど、納得。

子ども3人の育児を1人でするのだけでもそれはそれは大変だと思う。私も里帰り出産なしでの子育てスタートは大変だった。新生児期はそれこそ気が狂いそうだった。それが3人も!そして旦那の介護!!本当に尊敬に値する。子どもは成長とともにいずれ手が離れていく。でも旦那は違う。長い目で見たら介護の負担は増えることはあっても減ることはない。誰が見ても大変な生活を選んだのは、そこに旦那への信頼やら尊敬やらがあったからだろう。5人と不倫し放題で海外旅行にまで行っちゃう旦那に、その想いを抱き続けるのは不可能だわね。至極納得。

今後離婚になったりしたら、乙武氏の生活や活動はどうするんだろうか。目論んでいた政治家はもちろん、教育評論家的な仕事もアウトだろうし。新しい道を模索しなきゃだろうね。

偶像と錯覚。

先月、ファンを名乗る男から20ケ所以上も刺されて意識不明になっていたアイドル女子大生の意識が2週間ぶりに回復したそう。しかも内臓に損傷がなかったとか。この2週間のご家族の心労はいかばかりだったか。本当によかった。

ただ、事件が万事解決したわけじゃない。男は逮捕されたものの、反省のそぶりは見せないようだし、今回の件は氷山の一角に過ぎないんじゃないか。芸能活動が多彩化の一途をたどると同時に、SNSは急速に普及して法の整備も追いつかない。個人のモラルも機械に追いついていないのが現状。だからバカッターやら、個人情報をダダ漏れさせる輩があとを絶たない。

本来芸能人やアイドルって手の届かない存在だからアイドル(偶像)だったはず。それが「会いに行けるアイドル」っていう道が開けた今、SNSまでも駆使してある意味彼女たちは身を切り売りしながらの活動になってる気がする。まぁそうでもしなきゃよっぽどのルックスなり歌唱力なり、魅力がなければ“アイドル戦国時代”の現代は生き抜けないんだろう。

SNSは1対不特定多数という現実をつい忘れがち。個人的にやりとりをしている錯覚におちいるんだろうな。今後活動を続けるのかは不明だけれど、女子大生が心身ともに順調に回復されること、そして男の脅威にさらされずに穏やかに過ごす日々がくることを願います。

らいおんハート。

梨園の妻、小林麻央さんが乳がんの治療をしていることがわかった。すごくショック。結婚するときは、こんなふわっとしたお嬢さんが、梨園、しかも市川家に嫁ぐなんて大丈夫なんだろうか、と他人事ながら思っていたけど、お子さんにも恵まれてきっちりやってる姿をドキュメンタリーで見て、芯のある人なんだろうなと思っていた。

報道されて即行われた海老蔵さんの会見、立派だったな。うっすら目が潤むことはあっても、どっしり落ち着いていて丁寧に言葉を選びつつ、時には笑顔を浮かべながら話す様子に感心した。やっぱり市川家を背負って生きている重責みたいなものは、人を大きくさせるんだろうな。若いころは女性関係やら暴力沙汰やらやんちゃなイメージだったけど、結婚会見での様子をみても、本当に奥さんのことが好きなんだな、って思うほど雰囲気が柔らかくなってて驚いた記憶がある。今も変わらず大切に思っているのが伝わる会見だった。“子どもより奥さんが一番”、そんな風に口に出せる夫婦がどれだけいるだろう。

病状は「比較的深刻」だそうだけれど、後に手術を控えているらしいから、言い換えれば手術が可能な病状ではあるんだろう。お子さんもまだまだ小さいし、なによりあの会見を見ると海老蔵さんが麻央さんを必要としているのが良くわかった。ご家族のためにも養生されて、元気な顔を見せてほしいな。

リアル不機嫌な果実。

今年は不倫が流行ってんのか?とつい思ったファンキー加藤のW不倫。アンタッチャブルの柴田の嫁だそうだけど、柴田とは友人関係だっていうから驚き。見た目のさわやかさとはうってかわってなかなかのゲス具合。柴田の嫁とは知らなかったって…そんなことありえるの?しかも相手は妊娠中!?産んで認知するっていうんだからさらに驚き。柴田の嫁もたいがいだわね。

それでも芸能人としてカメラの前で洗いざらい喋っただけマシなのかな。もうすでに懐かしい元祖ゲスの川谷とか、絶賛話題沸騰中の舛添知事より何倍も誠意を感じられる不思議。とはいえ、やられたほうはたまったもんじゃないね。と思ったら、柴田の対応は意外にも冷静。家族と加藤までも思いやった発言だった。まぁこの人も女性問題あったからかな。最近なんだかイタいキャラになりつつあったけれど、これでどーんと男を上げたね。加藤の奥さんもすごいわ。不倫に加えて子供まで作られてもなお再構築を選んだんだから。

加藤本人は、「一生をかけて償います」って、当たり前だ。むしろ子どもこさえたことで一生かけても償いきれない事態になったことをどこまで理解してんのかな。自分が死んだ後も嫁子どもは関わらなきゃいけないんだけど。ゲスたちはともかく、加藤の奥さんと罪のない子供たち(これから生まれる子どもも含めて)がせめて幸せになりますように。

ベッキー復活か

活動自粛中のベッキーが「金スマ」に出演した。ここからすぐ復帰というわけではないみたいだけど、まず第一歩って感じかな。しかし番組自体のあの茶化した演出はなんなんだ…そんなポップにする必要ある?真面目に答えさせるならとことん真面目に扱えばよかったのに。

肝心のベッキーの対話は、中居くんの質問に涙ながらに答える姿が少なくとも真摯な姿に見えたし、正直に答えているように見えた。中居くんが相手でよかったね。視聴者目線でツッコみつつ、彼女の心情に寄り添いつつ、上手な進め方だった。もちろん彼女の行動は褒められたことではなかったんだろうけど、もういいじゃん…と気の毒にすら思えてきた。長い芸能生活で普通の女の子のような恋愛はしてなかったんだろうな。舞い上がっちゃったのかもね。

ただ、矢面に立っているのが女二人なんだよね。肝心の、ベッキー曰く“男性”は、ちょろちょろ逃げ回るだけでどっちの女性も守ろうともしないし。ベッキーが出た後におんなじ内容をSNSでちょこっと説明して謝るとか…どんだけヘタレだ。今ごろ二人とも自分の見る目がなかったことにがっくりしてるんじゃなかろうか、と度量の小さいワタシは勘ぐったものの、元奥さんは“男性”が世間から叩かれているのを心配しているそう。仮に表面上の言葉だとしてもスゴイ器だね。

ちっさいオトコはほっといて、きちんとケリをつけた女性二人は新たな道を歩んでほしいなぁ。

サエコ熊本・大分に寄付

タレントのサエコが熊本地震で被害を受けた熊本に募金をしたとのこと。その額500万2000円也!2000円分は息子たちのお小遣いからだそう。そして先日募金の体制が整った大分県にも同額を募金したとか。いやすごいね。あるところにはあるんだなぁ…。

世間のイメージと違わず、私もこの人あざとい匂いがしてあんまり好きじゃなかったけど、お金があってもなかなかできることじゃない。しかも現地に炊き出しにも行ってるとか。なんだがイメージ変わったな。そういえばこの人も九州出身らしい。そうか、やっぱり思い入れも違うんだろうね。やらないよりやる偽善、なんて最近よく聞くけど、炊き出しも1000万もの募金も偽善でできることじゃない。十分すぎる立派な支援だと思う。

こんな大金の募金を知ると一般市民の私たちの募金は雀の涙ほどだとは思うけど、ちりも積もればなんとやらなはず。被災された方々が生活再建のために本当に大変なのはこれから。何より忘れないことが長い支援への一番の道だと思う。

DAIGOと北川が挙式

DAIGOと北川景子無事結婚式を終えたそう。ビッグカップルらしく、それはそれは盛大な披露宴だったとか。1流アーティストの生演奏あり、本人出演の再現VTRあり、現総理大臣からのコメントまででるなんてそうそうあるもんじゃない。しかも“DAI語”つきで。

そんな派手な披露宴の中で、北川景子の衣装も好感が持てた。真っ赤な色打掛は日本髪で、シックなブルーのドレスには髪はサイドに流すだけ。なにより桂由美デザインのウエディングドレスは、首までレースで隠れた長袖のもの。とっても意外だけどクラシカルで素敵!細い人じゃないと着れないよね…。どれもゴテゴテしてなくて上品だった。まぁ、ティアラやアクセサリーはハリーウィンストンだそうだけどね。さすが芸能人。

ただ、本人たちは熊本地震を受けて、結婚式を予定通りやるかやらないかで随分悩んだことも明かしていた。周りの人に背中を押されて今日を迎えられた、みたいなことを言っていたけど、正解だと思う。こんな盛大な披露宴、キャンセルなんかしたらそれこそ経済の大打撃。そしてこんなに人柄のいい人たちの披露宴、つつく人なんていないんじゃないかな。

ただ、あえて蚊帳の外からつつかせてもらえば、引き出物のイニシアル付きのグラスやGAIGOのCD、いる!?まぁ出席者にはそんな野暮なことを言う人はいないのか。

春巻きとわたし

 

こんにちは。今日もいい天気ですね。

こんな時は春巻きもぐもぐしてスプラトゥーンをするに限りますね。

昨日も朝の4時までイカをしていました。発売当初に買ったんですがwiiuゲームパットが壊れたり、テレビがポンコツだったりで、なかなかできなかったんですよね。だからおんなじタイミングで買った友達に置いていかれバカにされ、そんな毎日を過ごしています

幸い、テレビは立派なものに買い替え、ゲームパットは優しいおじs…おにいさんに直してもらいました。ありがとうございます、せんぱい。

そんな私もここ最近、友達に養殖され無事にA帯に突入しました。今、ちょうどA+後半で上がったり下がったりうらうらしています。うらうら。

 

イカもいいですが、5月27日にドラクエヒーローズ2発売ですね!!

2を買うにあたってさいきんヒーローズ、前作の方をやってるんですが、これも発売日に買っていたのにぜんぜんやれてませんでした。積みゲーがもこもこと増えています。

ドラクエヒーローズ2のことを書くにあたって、いま公式サイトを見てるのですが・・・

マリベル!!!!!出るんですね!!!!!!はああぁぁぁひいいぃぃwwwwマリベルかわいいいですねええかわいいよおおおおwwwww

 

・・・・けふんけふん

マリベルかわいいんですよね。あのずきんかわいいですね。

私はドラクエのシリーズでちゃんとまじめにクリアできたのはドラクエ7だけで、マリベルを天地雷鳴氏??なんだっけ・・・笑わせ師とか、スーパースターとか極める超ドМ職業に育て上げた思い出があります。全然覚えてないから適当なんですが。

それで、ヒーロズの方に7は全然触れていなかったのでしょぼん(´・ω・`)してました。

ヒーローズに出てくる歴代の方々はモンスターが関わるなんちゃらって、誰かが言ってました。たしかに!!!

ヒーローズは魔物と人間が仲良く暮らす別世界が舞台なんですよ。ある日、魔物と人間がお祭りでわきわき